MONOKURO日記
名古屋アカペラサークルJP-actに所属するアカペラグループMONOKUROのメンバーの日記置き場です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あらあら

何気なくJPのHPに行ってみたら、名大祭のMONOKUROの写真が出てきて吃驚しました(笑)
ランダムで出てくるみたいですね。良かったらアクセスしてみてください。サイズの関係なのか、若干残念なカンジの画像ですが(笑)
中々どうして忙しくて写真の編集もままなりません。
毎週楽しみにハルヒを見てる場合じゃなかったですね。仕方ない。いっちゃん可愛いから。




さてさて。たまには真面目な話でも。
MONOKUROはメンバーの大半が7期生で構成されていますが、ぷーちゃんはひとりだけ6期。
みんなよりちょっとだけ早くサークルに入りました。
7期はそれはもう新人さんが多くて大変だったんですが(笑)わたしが入った6期は人数がものすごく少なかったのです。
まあみなさん御存じのとおりwわたしは駄目駄目な子だったので、当然のようにバンドが全く組めない時期と言うものがありまして。
新人ライブ後から名大祭まで、バンドもないのにサークルに行っておりました。
約半年間。辛くなかった?と言われれば、辛かったんだと思います。今はあんまり覚えてないけど(笑)
その時も、同期に支えてもらったんだけどね。



そして春になり、みんながJPに入って来て
生まれて初めて誘ってもらったバンドが、MONOKUROです。
生まれて初めての継続バンドが、MONOKUROだったんです。
……ね、ぷーちゃんがMONOKURO大好きな意味がわかるでしょう?(笑)
大好きで、大事なバンドでした。
だからたけるが抜ける時も泣いたし、名大祭の後も泣いたんだと思うのです。



何が言いたいかってね、ああ、みんなが入ってくるまで待ってて良かったなあって。
7期の子たちが、のろさんが、りーなが、そえちゃんが、きむが、たけるが、どぅーが、JPに入って来てくれてよかったなあって思ったの。
あの半年間、みんなのこと待ってて良かった、って、本当に思ったんだよ。



だから最後に、そんな気持ちをポロシャツに託しました。
バックプリントの



「All these twelve thousand years.
I've been loving you.」



アクエリオンの歌詞にある、『1万年と2千前から愛してる』
これからもずっと、MONOKUROが、メンバーのみんながだいすきだよ。
そんな気持ちをこめてみました。




あー。MONOKUROで歌いたいなー!!
スポンサーサイト

プロフィール

ものくろ

Author:ものくろ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。